ニュース
2016/10/05 PRiME2016@Honoluluで先生とM2齋藤君がポスター発表を行います。
2016/09/22 触媒討論会@岩手大学でB4樋口君が口頭発表を行いました。
2016/09/21 触媒討論会@岩手大学でM2齋藤君が口頭発表を行いました。
2016/09/15 応用物理学会@新潟でB4磯谷君とB4細谷君が口頭発表を行いました。
2016/09/14 応用物理学会@新潟で先生が口頭発表を行いました。
2016/09/09 日本セラミックス協会秋季シンポジウム@広島で先生が口頭発表を行いました。
2016/08/29 ACEM16@済州島で先生が口頭発表を行いました。
2016/07/28 AMS10@奈良で先生が招待講演を行いました。
2016/07/18 ICPAC2016@Mouritiusで先生が招待講演を行いました。
2016/05/16 NCSA2016で先生が招待講演、齋藤君と添野君がポスター発表を行いました。
未来社会にブレークスルーをもたらす科学技術を創製する
研究で目指すもの

未来社会を切り拓く科学技術にはブレークスルーが必要です。そのためには、材料やシステムの機能をデザインし、新しいコンセプトに基づいた開発が必要となります。我々は、コンピュータ化学などの新しい研究方法に、従来の実験を融合した先進的な研究を進めることで、ブレークスルーを実現できる新しい科学技術に関する研究を行っています。

高羽研究室では、新しい科学技術の開拓にチャレンジしてくれる学生を広く求めています。 リチウム空気電池のデザイン開発 固体高分子形燃料電池のデザイン開発 バイオ巨大分子の精密解析と理論設計 機能性材料を用いた分離プロセスのデザイン開発