科学教室 本文へジャンプ
科学教室日記
小野里研究室

 工学院大学では、8月に小・中・高校生を対象にした「科学教室」を開催しています。 
 科学教室ではさまざまな理科・科学実験や工作を通して、科学の面白さを体験し、科学を好きになってもらう事を目的としています。
 小野里研究室では「割り箸と画鋲で作るテンセグリティ」、「紙紐を使用した光る球体」の2つを参加者に製作してもらいました。
 さらに、工学院大学だけでなく他の地域に招かれ、活動もしています。
割り箸と輪ゴムで球体を作る(テンセグリティ)

作り方はこちら!
光る球体 鳥の巣


作り方はこちら!