• オンラインショッピングのための使用状況の多様性を考慮した商品推薦  PDF  プレプリント
    財前 元希,北山 大輔,角谷 和俊
    ARG 第2回Webインテリジェンスとインタラクション研究会, pp.29-30, 2013年5月, 査読無
  • 概要
    商品の使用目的は単一ではなく,複数存在する.例えば「酢」は一般的には料理に用いられるが,「重曹」と組み合わせることで掃除のための道具として用いられる.しかし,ユーザの購買履歴に基づく従来の商品推薦では,商品の使用目的の多様性を扱っておらず一律に表示されるため,ユーザにとって使用目的に合致する商品であるかを判断することが難しい.本研究では,閲覧商品と推薦商品の関係を,商品を組み合わせて用いる場合の使用目的に着目してユーザに提示する.このようにして,使用目的の多様性に基づく商品推薦システムを提案する.
    本研究の概念図
  • スライド
    準備中です.