• 演習問題個人化のためのユーザ添削の基づく理解箇所判定手法  PDF  プレプリント
    鈴木 尚樹,北山 大輔
    第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM Forum 2014), F1-4, 兵庫県, 2014年3月, 査読無
  • 概要
    人に教える行為の中で添削という学習方法がある.添削により,教える側も知識を再確認し教えることで実は学習すると考えられる.しかしながら教える行為の学習効果は高いと考えられるが,教えられる側を必要とするためe-learningで実現は少ない.そこで,我々はユーザが添削をする式を仮想生徒が自動生成してくれるシステムを提案する.ユーザは,学習者なので添削を間違える可能性がある.そのため,問題中のどこを理解しどこを理解していないのかを添削を行う中で判断し提示する手法を開発する.
    本研究の概念図
  • スライド
    準備中です.