• レシピ手順の順序関係を用いた詳細度算出手法  PDF  プレプリント
    染谷 侑希,北山 大輔
    第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM Forum 2015), C1-2, 福島県, 2015年3月, 査読無
  • 概要
    近年,クックパッドや楽天レシピのようなユーザ投稿型レシピサイトには数多くのレシピが存在している.多くのレシピを簡単に調べることができる一方,ユーザが参考にしてもよいレシピを発見するのは非常に困難である.そこで,本研究では参考にしてもよいレシピを詳細に書かれたレシピと定義し,レシピ手順に着目することで詳細に書かれたレシピの推薦を目的としている.本手法では,レシピ間において同じ動詞が出てくる手順同士が,同じ手順を表していると仮定し対応付けを行った.手順の対応付けを行う際,動詞の出現する順序関係を考慮し,無向グラフを用いて支持度スコアを算出することで,一定の支持度スコアがある場合のみ手順が対応付いていることとした.そして,対応付けした手順の文字数と手順数の重み付けを利用し,詳細度として算出することで詳細なレシピを推薦する.
    本研究の概念図
  • スライド
    準備中です.