• レシピ間の対応度と相違性に基づく料理アレンジナビゲーション  PDF  プレプリント
    工藤 貴徳,北山 大輔
    第8回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM Forum 2016), E2-5, 福岡県, 2016年3月, 査読無
  • 概要
    Web上にはcookpadをはじめ,多くのレシピサイトがある.その中でもユーザ投稿型レシピサイトにはレシピが数多く投稿されており,投稿者によって様々なアレンジがされている.調理者のアレンジの幅を広げるために,閲覧中のレシピのある一部分の手順が異なる似たレシピを発見し,提示することが有用であると考えられる.本研究では,ユーザが選択したレシピを選択レシピ,対象となるレシピを対象レシピと定義する.選択レシピの手順とは異なる手順を持つレシピを発見し,その手順を提示する手法を提案する.具体的には,選択レシピと対象レシピの調理動作の順番に着目し手順の対応度を算出する.また,対応する手順を基に相違性を見つけ,相違性がある手順をアレンジと定める.選択レシピから分岐点を設けて別のアレンジレシピとして提示することでアレンジ料理へのナビゲーションを行う.
    本研究の概念図
  • スライド
    準備中です.