• 群衆の移動履歴とカテゴリを用いた特徴抽出に基づく地理オブジェクト検索システム  PDF  プレプリント
    大塚公貴,北山大輔,角谷和俊
    第12回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM Forum 2020), J4-2, オンライン会議, 2020年3月, 査読無
  • 概要
    位置情報サービスなどの普及により,ユーザが地理情報検索を行うことは容易になりつつある.しかし,既存の検索システムは地理オブジェクトの利用目的に基づいた検索を行うには適していない.例えば,「食べ歩き中の観光に適したお寺」や「買い物中の観光に適したお寺」など,地理オブジェクトは同じカテゴリに属していても利用目的が異なる場合がある.このような利用目的から,既存の検索システムで検索を行う事は困難である.そこで本研究では,ユーザの行動履歴とカテゴリを用いて地理オブジェクトの持つ利用目的を推定する.ユーザは我々の提案するシステムを通して,利用目的に基づいた検索を行うことが可能となる.
    本研究の概念図
  • スライド
    準備中です.