• 旅行プランにおける体験の共起関係に基づく相性の良いスポットペアの抽出  PDF  プレプリント
    高田盾作,北山大輔
    第13回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2021), J33-1, オンライン, 2021年3月, 査読無
  • 概要
    観光旅行をする際,行きたいメインの観光スポットは決まっているが,他の訪れる観光スポットを決めるのは時間がかかり大変という問題がある.そこで本研究では,行きたいメインの観光スポットを入力し,そこと相性のよい観光スポットの推薦を行う.本研究での相性の良さは既存の旅行プランに出現する体験同士の共起率とする.共起する確率は相互情報量により計算を行う.本研究でのスポットの推薦方法は,観光サイトの旅行記に出現する体験同士が共起する確率により作ったベクトルと観光サイトのレビュー文から作ったベクトルのコサイン類似度を使用しスポットの推薦を行う.本研究では既存の旅行プランに旅行記を使う.旅行記には相性の良い体験ができるスポットの組みあわせが選ばれていると考えられるので,旅行記を使う事にする.本研究での体験は旅行サイトのレビュー文から係り受け解析を行い,「名詞,動詞」のペアを抽出し体験とする.
    本研究の概念図
  • スライド
    準備中です.