• ユーザのシチュエーションと振る舞いに基づく提示タイミング制御を用いたニュースリーダー  PDF  プレプリント
    樽見 彰仁,北山 大輔
    第13回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2021), F11-1, オンライン, 2021年3月, 査読無
  • 概要
    Webクリップアプリ,ニュースフィードアプリには,コンテンツ一覧を表示したり,コンテンツを保存できる機能がある.そのコンテンツの中で時間の経ったもの,保存し忘れたものや,その時のユーザがコンテンツを読むことができない状況である場合,コンテンツは埋もれたままになり,再びそのコンテンツにアクセスすることは容易ではない.本研究では,この問題を解決するために,過去に閲覧した,ユーザの興味があるようなコンテンツとして,そのコンテンツの内容とシチュエーション(時間,場所)を用いて学習し,ユーザモデルを作成する.作成したユーザモデルを用いて,ユーザの現在のシチュエーションにおける,コンテンツの適切さを判定し,適切である場合に,過去に見落としていたであろう未閲覧のコンテンツを推薦するシステムを構築し,評価を行う.
    本研究の概念図
  • スライド
    準備中です.