>
img
概要
企画
模擬店
アーティスト
アクセス

概要
新宿祭とは?

68回を迎える今年度の新宿祭は、2017年11月18日(土)、19日(日)、20日(月)の3日間に開催されます。


「新宿」という最高の立地

工学院大学新宿キャンパスの最大の特徴はなんと言っても、世界一乗降客数が多い駅新宿駅から徒歩5分という立地状況にあります。 駅から地下通路が通っているため、雨の日でも安心してご来場いただける最高の立地状況にある大学の学園祭です。


学園祭ならではの非日常

1階アトリウムのメインステージには240インチの巨大スクリーンがあり、学園祭期間中は大迫力のサウンドを実現する巨大スピーカも設置、それらの設備と情報学部や建築学部、工学部といった理系の学生のアイデアが相まって、他の大学で見られるような、屋外ステージを利用した企画に、負けず劣らずの面白いステージ企画を提供致します。


他の大学とは違うビル型キャンパス

都庁などの超高層ビルにかこまれた都心型キャンパスとして、日本の大学の中で最も校舎の高さが高い建物(2017年現在)である事を最大限に生かし、工学院大学でしか出来ないような企画も用意しております。


委員長挨拶

第68回新宿祭実行委員会、委員長の井上駿太と申します。新宿祭Webホームページにアクセスして頂き、誠にありがとうございます。
新宿祭実行委員会は、工学院大学新宿キャンパスにて開催される学園祭「新宿祭」の主催・運営をしています。皆様に最高の時間を過ごして頂けるよう委員一同、一丸となって準備を進めております。
第68回新宿祭では「大正浪漫」をテーマに掲げ、装飾やパンフレットデザインを統一して作り上げております。その上で多様なステージ企画に、個性あふれる模擬店をはじめとする盛りだくさんの3日間としていくために参加団体の皆様と共に新宿祭を作り上げ、さらには一般学生や学外生も含め一体となれる学園祭を目指していきます。
参加される方から来場してくださる全ての方の学生生活での最高の思い出となりますよう努めてまいりますので、当日は是非、工学院大学新宿キャンパスにお越しください。
皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

工学院大学第68回新宿祭実行委員会
委員長 井上駿太
参加団体会議
協賛のご案内
お問い合わせ
リンク
OB・OG掲示板
©2017 新宿祭実行委員会