工学院レーシングチーム(KRT)とは

 工学院レーシングチーム(KRT)は2004年9月3日に「Formula Project Kogakuin(FPK)」として発足後、2005年大会から毎年全日本学生フォーミュラ大会に参戦しています。
現在は八王子キャンパス17号館1階・夢づくり工房にて活動中です。毎週火曜にミーティングを行い、各種の工作機械・CAD/CAEソフトを用いて車両製作を行っています。 活動内容は小さな企業と呼べるかもしれません。

過去の大会結果・成績に関してはmachinesページをご覧ください。

チーム構成

チーム構成は左図のようになっています。
 八王子キャンパスで活動しているので1年生の大会後から1年生中心に設計・製作を行い、2年生の大会に出場します。
2年生の大会後は前年度の反省を活かして1年生の設計・製作のための協力をし、3年生の大会へ向けて静的審査対策を中心に進めます。
3年生の大会後は最後の出場に向けて先行開発と後輩への引き継ぎを中心に行い、4年生の大会で引退となります。
 KRTは工学院大学のカリキュラム上、3・4年生が新宿キャンパスへ移動となるため、(4年生の研究室は八王子キャンパスにある場合が多いですが)上級生主体のチーム運営ではなく、 下級生に早い段階から設計・製作を経験させることで、設計・製作のポイントを学んでもらい、その経験と反省を活かした上級生がサポートをするという体制が出来上がっています。
 下級生のうちから車両製作に深く関われるのが特徴的だと思います。

メンバー募集

KRTではメンバーを募集しています。

・車/バイクが好き

・多人数でものづくりがしたい

・学生の間しか出来ない活動がしたい

 などなど、やる気があれば経験・知識は問いません!学部・性別も勿論無関係です。だれでも1年生の時はクルマづくり・チーム運営なんて素人です。
"学生"フォーミュラ、学生でないとできない活動がこれ以外にあるでしょうか?
 チームへの見学・参加はいつでも大歓迎です。