工学院大学 生体生命情報研究室  [日本語] [English]

研究業績(2012年4月以降のもの)

着任(2012年4月)前を含む全ての研究業績は研究者データベースへ。

原著論文

(続きを表示/折りたたむ)        


著書



解説記事・依頼講演ほか

  • 福岡 豊:生命情報ビッグデータからの発見技術,工学院大学新技術説明会(主催 科学技術振興機構、工学院大学),東京,2017年12月.
  • 福岡 豊:MBE研専のこれから,電子情報通信学会誌,100, p. 1063, 2017.
  • 福岡 豊:ライフエンジニアリング事始,計測と制御,56, pp. 705-708, 2017.
(続きを表示/折りたたむ)


国際会議

  • Kazuma Matsui, Tomohiro Umezu, Junko H. Ohyashiki, Yutaka Fukuoka: A method to extract differential mutations by comparing next generation sequencing data from two conditions, 16th ISAT, P082, Hachioji, Japan, Nov 2017.
  • Paulus Kapundja Shigwedha, Yuichi Kimura, Yutaka Fukuoka: Improving the estimation of the distribution volume with Logan graphical analysis in PET receptor imaging by linear least-squares cubic regression method, 16th ISAT, P083, Hachioji, Japan, Nov 2017.
  • Yoshitaka Ohta, Takeshi Tsutsumi, Yutaka Fukuoka: Evaluation of accuracy in measurement of torsional eye movement using video-oculography, 16th ISAT, P084, Hachioji, Japan, Nov 2017.
(続きを表示/折りたたむ)


学会発表

  • 太田祥貴,堤 剛,福岡 豊: ビデオ眼振計を用いた回旋眼球運動計測精度のシミュレーションによる評価,電気学会光・量子デバイス研究会OQD-18-45,相模原,2018年4月.
  • 都倉悠亮,福岡 豊: がんにおける遺伝子ネットワークのフィードバックのシミュレーション解析,電気学会光・量子デバイス研究会OQD-18-46,相模原,2018年4月.
  • 松井一馬,梅津知宏,大屋敷純子,福岡 豊: NGSデータを用いた遺伝子領域内の配列変異の比較による要因遺伝子の抽出法,電子情報通信学会技術報告MBE2017-95,東京,2018年3月.
(続きを表示/折りたたむ)

連絡先

工学院大学工学部
電気電子工学科※
生体生命情報研究室
〒163-8677 新宿区西新宿1-24-2
wwc1059[at]www.ns.kogakuin.ac.jp
*[at] は @ に置換えてください。
※2017年度より電気システム工学科から名称変更

プライバシーについて

本サイトではよりよい情報提供のためにGoogle アナリティクスを使用しています。データ収集の際、cookieを設定したり、既存のcookieを読み取る場合があります。収集する情報の範囲は目的達成に必要な限度を超えないものとします。