電気電子工学科 タイムライン

ここでは学生の日常を随時公開していきます。

2019年10月22日 高校までではあまり経験のできない高度な実験をしました。
大学ならではの高度な実験の器材を使用するので初めて行う実験では器具の扱い方もわからず心配なことも多いのですが、将来的に必ず役に立つであろう様々な知識を実験を通して学ぶことができ、とてもワクワクしながら楽しく実験が出来ました。(2年男子)

2019年10月18日 八王子滝山城跡や高月城跡を訪れました。
八王子の特徴的な地形を実際に歩くことで、戦国時代当時の地形的苦労を擬似的に楽しむことができました。(2年男子)

2019年10月11日 論文を執筆中です
次の発表会に向けて論文(要旨)の執筆中です。これまでに発表した成果を分かりやすく伝えることを前提に新しい成果を盛り込むため、限られたスペース(A4サイズ2枚分程度)にまとめる文章力や、発表に際しては限られた時間内(10分程度)で伝えるコミュニケーション能力が求められます。発表会の種類によってはA4サイズ1枚にまとめなければいけないものから6枚書くものと幅が広く、それぞれに大変さがあります。"(修士1年)

2019年9月19日 学会にて研究を発表しました
学部4年の3月には卒業研究をまとめ、北海道で開かれた電気学会の全国大会で発表しました。大学院でさらに研究を続けて明らかになったことをまとめ、9月には沖縄で開かれた研究会で発表しました。発表は緊張しますが、各地の食事やお土産などの楽しみもあり、最後まで頑張れました!他の発表内容は難しいものも多く、正直理解できない部分がありましたが興味深いものも多かったです。他にスライドの見せ方や言葉遣いといったプレゼンスキルの観点からも学びがありました。"(修士1年)

2019年9月17日 ひよどり山にある小宮公園を散策してきました。
東京の自然を堪能し普段の疲れをリフレッシュすることができただけでなく、珍しい動物にも出会うことができたため、充実した時間を楽しく過ごすことができました。(2年男子)

2019年8月25日 八王子キャンパスで科学教室が行われました
学部2年生の頃からスタッフとして参加していて、今年が最後の科学教室でした。私の研究室の演示は今年も大盛況で、小さいお子さんから大人の方まで熱中していました。休憩時間には参加したかった演示に行くことができ、最後の年も楽しい思い出を作ることができて良かったです。(修士2年)

2019年8月23日 科学教室の準備が終わった後、将棋をしました。
将棋サークルの活動は八王子がメインであり、私は新宿にいるのでなかなか参加できません。この日はイベントの準備のため八王子に行き、お昼過ぎまで作業ののち解散して、後輩と将棋を数局指しました。(修士1年)

2019年8月21日 夏休みにサマーキャンプ行きました
中国の大学の学生と一緒に泊まり交流する工学院大学のイベントが夏休みにありました。最初は中国語が話せないのに大丈夫かと不安でしたが、交流を深める内に仲良くなり、あっという間で楽しいキャンプでした。生活習慣の違いや考え方の違いを学び、良い刺激になりました。新しいことに挑戦するのは勇気がいりますが、良い経験になりました。(3年女子)

2019年8月6日 研究室のメンバーで合宿に行きました!
後輩の発表はとても良くできていましたが、私自身が過去に先輩に注意されたポイントなどを踏まえてプレゼンの改善案を伝えることができました。(修士1年)

2019年8月5日 前期のゼミが終了しました。
研究室では週1回ゼミを実施しています。前期最後のゼミでは、8月下旬に参加する学会の発表資料について先生と最終的な打ち合わせを行いました。大学院生になっても発表は緊張します。ですが、学会発表という貴重な機会をいただけたことに感謝して、精一杯自分の研究成果を学外の方々に伝えてこようと思います。(修士1年)

2019年8月1日 アイスホッケー部に入部し、日々技術と精神の向上に励みました。
心身ともに鍛えられとても充実した毎日を過ごせています。大学生でしか体験できない新しいことを始めるならば、アイスホッケー部に入部すべきです!(3年男子)

2019年7月12日 講義で分からなかったところを、学習支援センターで質問しました!
すごく丁寧に教えてもらえて、しっかりと理解することができました! 勉強でつまずいてしまっても、サポートしてもらえる環境が充実しているので、安心です!"(1年男子)

2019年7月6日 電気基礎実習(PBL)をしました。
レポートの書き方を学ぶことができました。今後の論文の糧になると思いました。(1年男子)

2019年7月5日 体育会に入り貴重な経験と仲間を得ました。
体育会に所属していました。一つの目標に向かって仲間と努力し、体育祭を成功させたこと。会議で意見が対立し、体育会内に溝が生まれたこと。楽しい思い出だけでなく、辛く苦い思い出もあります。しかし、大学で本音を言い合える仲間と出会い、大学生活でしか出来ない貴重な経験をすることができました。この大学生活で得た仲間と経験は私の人生の財産です。(3年男子)

2019年7月2日 交流ブリッジ回路を構成して未知の抵抗値を求める実験を行いました!
交流ブリッジ回路は回路が複雑なので回路図通りに機器や素子を結線するのが難しかったですが、楽しみながら班員と実験ができました!実験によって得られたデータを議論するのはとても有意義だと思います。(2年男子)

2019年6月18日 図書館で好みの参考書を探して勉強しました!
テストが近づくとよく利用させてもらってます!様々な本があり、学習用個室もあるのでリラックスして勉強できる良い環境でした!(2年男子)

2019年5月17日 図書館で同級生と議論しながら学習をした
同級生と議論し合うことでお互いのモチベーションが上がりました(1年男子)

2019年5月13日 講義のない空き時間に、友達と実験の内容や結果などについて話し合いました。
実験の結果から分かったことや考察について他人と話し合うことで自分の知識や考えが拡張できるだけでなく、とても楽しく学ぶことができました。また、実験レポートの内容も充実させることができました。(2年男子)

2019年4月10日 研究室見学をしました
研究室について以外にも、就職や大学院についてのことまで長時間相談に乗って下さいました。学科の先生方は皆さん気さくで、とても話しやすいです。実際にお話を伺って将来の選択肢が増えました。(3年女子)

2019年4月3日 フレッシャーズプログラムが行われました.
本学科の新入生歓迎イベントとして,ライントレースカーレースを実施しました.今年度は25グループに分かれて,各グループでライントレスカーを制作しレースで競いました. 優勝は11班のみなさんでした. はんだ付けなどの電子工作はいかがだったでしょうか.同級生・先輩・教員との交流が深まりました.(教員)

2019年4月1日 2019年度入学式が行われました.
ご入学おめでとうございます.(教員)

2018年12月8日 第二種電気工事士を取得しました
無事に第二種電気工事士の資格を取得することができ、就職活動の際にいいアピールができました。(4年男子)

2018年11月1日 資格を取得しました
建設業で役に立つ分野の資格を所持していると、就活の幅が広がると考え危険物取扱者や電気工事士などの資格を取得しました。(4年男子)

2018年10月13日 委員会を通して、コミュニケーション能力が向上した。
委員会に所属することで、様々な学科の人と触れ合うことができる。また、同じ学科の先輩もいるため、わからない問題を気軽に聞ける。そして、様々な人と話すことで、コミュニケーション能力が向上する。特に10月に行われる八王子祭では地域の人と関わることで、人として成長することができる。(2年男子)

2018年8月7日 研究室のみんなで集まって卒論の発表練習をしました。その後はBBQも!
研究室の行事として参加しました。優秀な先輩方や先生に発表のアドバイスを頂き、プレゼンテーション能力が向上したと感じました。 合宿でのBBQは研究室の伝統とのこと。研究は難しいけど楽しく、縦のつながりも出来ました。"(修士1年)

2018年7月7日 燃料電池とソーラーカーを自作し、野外で走らせました!
実際に走らせてみるとソーラーカーの速度が遅かったり、真っ直ぐ進まないなどそれぞれ特徴があり、製作したことに対する楽しさや喜びの他に性能の不一致に対する原因や改善の議論を班員とともに行う時間がとても印象に残っています!ぜひ、受験生の皆さんにも同じ体験をして欲しいです!(2年男子)

2017年10月8日 学園祭実行委員会に所属して約150名の仲間たちと最高の思い出と熱い学園祭を作り上げました!
全学部の人と友達になれて休みの日は旅行に出掛けたり、学園祭を通して学ぶことがたくさんあった。就職活動でもアピールすることができた。(4年男子)

2017年8月10日 学習支援センターを利用しました
私は普通科の高校出身ではないため、微分積分や英語、物理などといった基礎的な知識を欠如した状態で入学しました。そのため周りに大きく後れを取りました。しかし、学習支援センターを大いに利用し、不明箇所を少しずつ解決することで苦手科目を克服することが出来ました。(4年男子)