電気電子工学科 タイムライン

ここでは学生の日常を随時公開していきます。

2017年2月16日 修論審査会が行われました。
・大学院生の修論発表は学部生の発表よりも時間が長く設けられていて、研究内容も更に専門的で内容の濃いものでした。質疑応答の時間では、教授の方々から多くの質問が飛び交い、学部生の発表とは一味違った緊張感を感じました。 (4年男子)

2017年2月 自動車学校に通いました。
大学の生協で短期の教習所を申し込んで、2月1日から通って17日にストレートで無事卒業できました。教習はとても楽しくて、もう通えないのが悲しいです。春休みを有 効に使えて良かったです。(1年女子)

2017年2月2,3日 卒論発表が行われました。
・緊張して早口になった部分もありましたが、これまでの研究をまとめて発表でき、いい経験になりました。(4年男子)
・発表は少し緊張しました。しかし、自分がやってきたことを皆の前で発表することにより、発表後は達成感を味わいました。多少失敗してしまった所がありましたが、無事に発表を終えることができてよかったです。(4年男子)
・一年間自分がやったことを10分のスライドに収め、色んな分野の方に理解しやすく作成することが大変でした。卒論では様々な失敗をしましたが、それを通して思考力、課題発見力を高めることができてよかったです。(4年男子)
・先輩方は研究成果を簡潔にわかりやすく発表していました。各研究室の発表を聞くことができ、 発表のスキルだけでなく、様々な研究について学ぶことができました。 来年の自分の研究テーマについてしっかり検討していきたいと思います。(3年女子)

2017年1月26日 TOEIC-IP試験を受けました。
・TOEICの授業を受講していたため、1年生全員無料で受けられる機会があって嬉しかったです。実力を出しきれたと思うので、結果が楽しみです。(1年女子)
・私は個人的に前回も受けたのですが、やはり時間が足りないなと感じました。次回受ける機会があったら、 しっかり対策をして挑みたいと思います。(1年女子)

2017年1月25日 仮配属先の研究室の卒論発表予行演習に参加しました。
4年生の先輩方の卒論予行を見学させて頂きました。 難しい内容をわかりやすく説明していて、とても勉強になりました。(3年女子)

2017年1月17日 期末試験が終了しました。
・比較的難しい、回路理論演習と物理が同日で厳しかったですが、終わった時の解放感はとても大きかったです。1年で習 ったことを、2年でも活かせるような復習が大切だと感じました。(1年女子)
・前期での反省を踏まえ、前から対策を行っていた教科もありましたが、テストま でに対策が間に合わず、満足のいく出来にならなかったものもありました。前期と比べ、専門的な教科も 増えたので、日々の復習が重要になってきたように思えます。2月からは長い春 休みになるので、多少の復習は必要だと考えています。(1年女子)
・1月6日から1週間ちょっと続いた期末試験もやっと終わりました。後期の試験は 専門科目が多く含まれているので、対策が大変でした。しかし、今までに学んだ ことを復習するよい機会となりました。寝不足の日々が続きましたが、もう春休 みに入るのでゆっくり休みたいと思います。(1年女子)

2017年1月6日 期末試験が始まりました。
・新年を迎え、三が日を穏やかに過ごし終えると、忙しい日々が戻ってきました。 充実した年となるよう、1日1日を大事に過ごしたいと思います。(3年女子)
・年末年始は帰省しました。大学生になり、上京し一人暮らしを始めましたが、親のありがたみを感じる日々 でした。数ヶ月ぶりに帰省ができ、のんびりと家族で年を越すことができよかったです。(1年女子)