電気電子工学科 タイムライン

ここでは学生の日常を随時公開していきます。

2017年7月18日 TOEICの英語研究(選択必修科目)の試験を受けました。
英語は就職活動に役に立つだけでなく、卒業研究の論文調査をする際に必要になってきます。私は英語が好きなので、積極的に取り組むように心がけています。日常の英語だけではなく、専門的な英語も理解できるよう学んでいきたいと思います。(4年女子)

2017年7月18日 電気システム実験I (2年次必修科目)の全ての実験が終了しました。
今年から電気システム実験Iが始まり、毎週レポート漬けの日々を過ごしてきました。とても大変でしたが、それでも実験をすることによって交流、磁気、機器、それぞれの専門分野をより理解することができました。 後期の電気システム実験II(2年次必修科目)もこの調子で頑張りたいです。(2年女子)

2017年7月14日 期末試験の日程が発表されました。
・2年生になって初めてのテストです。数週間前からテストに向けた勉強に取り組んできました。しっかりと実力が出せるよう、あと1週間さらにがんばって勉強したいです。(2年女子)
・あと1週間もすれば、期末試験が始まります。試験科目が多く、何から手を付ければいいのか混乱していますが、後悔しないように1つずつ対策していきたいと思います。(2年女子)

2017年7月12日 ティーチングアシスタント(TA)の引き継ぎを行ないました。
来年度から電気システム実験IIIの担当をお願いした後輩は優秀なので、しっかりやってくれると期待しています。(修士2年男子)

2017年7月7日 Basic Academic English I (2年次必修科目)を受けました。
今回の授業では、グループでプレゼンテーションをしました。皆、英語の発音もよく、上手な話し方で驚きました。私は緊張してしまって、満足のいくプレゼンができなくて残念です。周りの人の良い話し方を参考にして、今後に活かしたいです。(2年女子)

2017年6月30日 卒業研究について卒業生の先輩に教えて頂きました。
先行研究を再現するのですが、それが思うように行かないことが多々あります。再現ができてから新たな研究を進めることができるので、まず再現実験をしっかりと理解しながら進めていきたいと思います。(4年女子)

2017年6月29日 筆記試験対策講座に参加しました。
就職活動における筆記試験の仕組みについて説明を受けました。適性検査の種類によって形式が異なることや、実際に例題を解いてみて、事前準備がいかに重要な試験かを体験することができました。(3年女子)

2017年6月17日 介護等体験事前オリエンテーションに参加しました。
教職課程において中学教員免許を取得するにあたり、介護等体験を行わなければなりません。社会福祉施設に5日間、特別支援学校に2日間、教育実習生として実習を行います。 今回のオリエンテーションでは、社会福祉施設における介護等体験の説明と、それぞれの体験施設の決定通知をいたたきました。 提出書類が多くあり、また、事前にしておかなければならないことがたくさんあるので、充実した7日間になるよう、しっかりと準備をして臨みたいです。(2年女子)

2017年6月15日 システム制御I(3年次選択科目)の中間テストを受けました。
日々の授業の演習で解いてきた問題は解くことができましたが、応用問題が出されたときに解けず、悔しい思いをしました。中間テストの復習をし、期末テストに臨みたいです。(3年女子)

2017年6月11日 オープンキャンパスに補助員として参加しました。
・昨年度から学科名が新しくなり、電気に興味を持って来てくれた人が増えたような気がしました。 8月のオープンキャンパスでも、より多くの人が電気に興味を持って来てくれるといいなと思います。 また、このような機会でいろいろな先生と先輩とお話ができたので、自分自身も2年後の研究室を考える機会にもなりました。(2年女子)
・今回は女子高生向けの相談を担当しました。受験生の方たちと直接お話できて、とても楽しかったです。次回のオープンキャンパスは両キャンパスで開催するので、より多くの方に電気電子に興味もって頂けるよう努めたいと思います。(4年女子)
・今年度初めてのオープンキャンパスでしたが、去年よりも多くの人が電気電子工学科のブースに来てくれました。1,2年生のうちは八王子キャンパスに通うので、ぜひ8月のオープンキャンパスで八王子キャンパスにも来てほしいと思っています。(2年女子)